業務用食器リサイクル

耐用期間後の食器を再生ペレット化
新たな製品に生まれ変わり再び店舗へ

トライタン食器リサイクル / サイゼリヤ様の取組

2018年よりサイゼリヤ様の各店舗で、イーストマンケミカル社製の【トライタン】を使用したプラスチック食器の導入が始まりました。サイゼリヤ様では、ご来店頂いたお客様に対して安心・安全な食事環境を提供するため、割れる可能性のあるガラス製食器を、ガラスの様な高透明感があり、軽量で落としても割れにくいプラスチック素材【トライタン】に置き換えられました。

置き換え後、未だ一度も破損による補充発注は行なわれず、軽量化により店舗スタッフの負荷も軽減されているそうです。

安全で高透明なプラスチック素材【トライタン】についてはこちら

サイゼリヤ様では導入当初からトライタン食器のリサイクルを検討され、2019年からリサイクルの取組を開始されています。現在、各店舗に保管される耐用期間使用後の食器を、年2回(春・秋)回収し、リサイクル加工を行ない再生ペレットにし、店舗内で使用する新たなプラスチック製品を作り出されています。

サイゼリヤ様では、リサイクルの取り組みを知って頂くきっかけになればと考え、お客様の目に触れる【伝票差し】にリサイクルトライタンを使用されています。今後はトレー等もご検討されています。

サイゼリヤ様のサステナブルな取組についてはこちら

plaplat®は、サステナブルな取組を検討される企業様を、プラスチックソリューションでご支援いたします。

サステナブルソリューションTOPへ戻る

お気軽にお問い合わせください

ご質問ご要望などはこちら