Denapolymer™

フィラー高充填、機能性グレード

BPU100(PLA系)

高濃度フィラー配合コンパウンド技術により、PLA (ポリ乳酸)樹脂の成形加工性の改良と、耐熱性と機械物性を向上させた、生分解性・バイオマス由来プラスチックをベースとしたバイオプラスチックです。
射出成形が可能な3グレードを用意しています。

資料をPDFで表示

BPU100シリーズを使った製品検討事例①

製品メーカー:アスカカンパニー株式会社 様
検討用途  :カトラリー製品

アスカカンパニー様での試作評価の詳細はこちら
公式ホームページ内記事へのリンク

FCU54(PET系)

高濃度フィラー配合コンパウンド技術により、PET 樹脂の成形加工性の改良と、耐熱性と機械物性を向上させました。
成形サイクルのアップ分、省エネに貢献し、無機フィラーの配合分、石油由来プラスチックの使用量削減に貢献する、環境配慮型素材です。

資料をPDFで表示

SCU80(UHMW-PE系)

高濃度フィラー配合コンパウンド技術により、超高分子量PEをベースに、射出・押出成形が可能で、高剛性且つ幅広い温度域で優れた耐衝撃性を有する成形材料をつくりました。
無機フィラーの配合分、石油由来プラスチックの使用量削減に貢献し、優れた機械物性のため、製品の薄肉化(軽量化)にも貢献できる、環境配慮型素材です。

資料をPDFで表示

Denapolymer™は、長瀬産業㈱の登録商標です

環境配慮型素材TOPへ戻る

お気軽にお問い合わせください

ご質問ご要望などはこちら